(1) 定量、定性調査業務
  ・高速道路の利用促進調査
  ・休憩施設の利用促進調査
  ・道路や高速道路のCS向上調査
  ・高速道路付帯施設のCS向上調査
  ・休憩施設の売上向上のための調査
  ・ETC利用促進のための調査
  ・道の駅の利用促進や地域貢献促進
  ・道路整備効果調査
  ・交通安全啓発に関する調査
  ・旅行、レジャーに関する顧客動向調査
  ・観光資源調査
  ・観光業態調査
  ・ドライブに関する調査
  ・美容関連、スポーツ施設に関する顧客動向調査
  ・海外製品(健康食品など)の日本市場導入の市場性
  ・セキュリテイ対応商品(RFID)の市場導入のための調査
  ・アパレル関係の市場動向調査
  ・消費流通構造調査(飲用牛乳などの生活者に対する普及)
  ・海外商品の日本進出に伴う日本市場調査
  ・病院における顧客、潜在顧客のCSおよびニーズ調査

   <主たるクライアント>
    国土交通省
    東日本高速道路㈱(旧日本道路公団)
    中日本高速道路㈱(旧日本道路公団)
    西日本高速道路㈱ (旧日本道路公団)
    上記高速道路各社グループ会社
    公益社団法人 高速道路調査会
    (一社)全日本指定自動車教習所協会連合会
    (一社)日本酪農入業協会
    富山県
      など
     主たるクライアント名については
    NDA契約などのため、一部の企業名の記載にとどめている。

(2) マーケテイング戦略、ブランデイング戦略、
   広報戦略、ビジネスコンサルテーション・プロデュース

(3) クリエイテイブワーク
(4) 委員会事務局業務

→back